野菜をお試し出来るって知ってる?>

バナナの栄養は?効果・効能は疲労回復になる!毎日食べると美肌に!

バナナは季節を問わずスーパーで手軽購入できる果物なので、毎日食べているという方も多いのではないでしょうか。
栄養バランスが優れているとか、健康への効果、効能があるという話もよくテレビで見かけますよね。

スポーツ選手は疲労回復でバナナを食べるって話も聞きます。バナナの力ってスゴイですよね!

そんな毎日食べているバナナにはどんな栄養や効果があるのかをご説明していきます。

スポンサーリンク

 

バナナは栄養バランスがよいの?

バナナには、たんぱく質や炭水化物、カリウム、マグネシウム、ビタミンB6など栄養バランスがよく含まれています。ブドウ糖、果糖、ショ糖など色々な糖質を含んでいるため自然の甘みが美味しく感じられるのです。

栄養バランスが良く、美容と健康にぴったりの果物なので、忙しい日の朝食にも手軽に食べられてエネルギー補給になります。寝ぼけた頭にも素早くエネルギーを送り込み、頭を働かせることが出来るのが嬉しいですよね。

あとは、スポーツをする方におすすめなのがバナナです。
試合直前にバナナを食べると糖質が吸収されやすく、すぐにエネルギーに変わります。
このエネルギーには持続性もあるので、長い試合にも対応できる身体を作ることができるのです。

それでは、具体的にバナナの栄養はどのようになっているのか、身体にどのような影響があるのかをみていきましょう!

たんぱく質(1.1g) しいたけ2個分

筋肉や臓器を作るだけでなく、エネルギーの源。三大栄養素の一つ。

 

カリウム(360g)りんご3個分

血圧を維持したり、細胞を健康に保つ。高血圧を防ぐ。むくみ防止にも役立つ。

 

マグネシウム(32mg)キウイ3個分 

血液循環の維持や血圧の調整。カルシウム吸収を助け骨や歯の形成に大切な役割。

 

ビタミンB1(0.05mg) ほうれん草1/3束分  

糖質の代謝を助け、効率よくエネルギーに変える。疲労回復に役立つ。

 

ビタミンB2(0.04mg)にんじん1/2本分   

肌や粘膜を健康に保つ。糖質や脂質をエネルギーに変える助けをする。

 

ビタミンB6(0.38mg)納豆3パック   

皮膚炎を予防。皮膚や粘膜の再生にも役立つ。

 

ナイアシン(0.7mg) あさり12粒分     

糖質、脂質、たんぱく質の代謝を助ける。肌や粘膜の健康を維持する役割。

 

葉酸(26μg)ピーマン3個分                   

たんぱく質や細胞を作る時に役立つ。赤血球の細胞の形成を助ける。

 

食物繊維(1.1g)レタス1/4個分         

便秘を予防する。糖尿病などの予防にも役立つ。

 

ポリフェノール(1.1g)  板チョコ1.1枚分

冷え性を改善。ストレスに強くなる。

 

セロトニン(10mg)みかん2個分     

 冷え性を改善。ストレスに強くなる。

このように身体を作るのに必要な栄養がバランスよく含まれている果物がバナナなのです。
特に、たんぱく質はしいたけ2個分やカリウムはりんご3個分、マグネシウムはキウイ3個分栄養量はすごいですよね!他の果物を食べるよりもバナナを食べたほうが効率よく栄養補給が出来ることが分かりますね。

スポンサーリンク

バナナを食べるとどんな効果があるのか?

バナナはスポーツをする方の疲労回復や、美肌が気になる女性にお勧めです。
また、ストレスを感じやすい方やむくみが気になる方便秘解消、生活習慣病予防にもぴったりのフルーツなのです。

それは、たんぱく質やカリウム、ナトリウム、ビタミン群、食物繊維などが豊富にバランスよく入っているからです。それぞれの栄養素は身体を健康に保つために重要な役割をしています。

お肌の張りがなくなってきて、疲れやすくなってきているアラサーの私にはバナナはぴったりなんです。
美味しく食べて美肌になれるなんて嬉しいですよね~。

お悩み別のバナナの効果

<美肌、肌荒れが気になる方>

美肌効果:ビタミンB2 
肌荒れ予防:ビタミンB6 
便秘解消:食物繊維 
むくみ防止:カリウム 

 

<疲労回復、スポーツをする方>
身体を作るエネルギー:たんぱく質 
血圧の維持:カリウム 
カルシウムの吸収をして強い骨を作る:マグネシウム 
疲労回復、糖をエネルギーに変える:ビタミンB1 
血液や筋肉になる:ビタミンB6 

 

<むくみ予防・夏バテ防止>
むくみ防止:カリウム 
疲労回復:ビタミンB1 
エネルギーアップ:ビタミンB2 

冷え性改善:ポリフェノール 

 

<生活習慣病予防・老化防止>
高血圧予防:カリウム 
糖尿病予防、悪玉コレステロールの減少:食物繊維 
冷え性改善、ストレス軽減:ポリフェノール 

このように美肌、健康が気になる方からスポーツをする方までおすすめな果物がバナナなのです。
スーパーやコンビニでも購入できるバナナを生活に取り入れたいですね。

まとめ

・バナナは栄養バランスに優れている

・たんぱく質やカリウム、マグネシウムが多く含まれていて、エネルギーや身体を作る栄養が豊富
・美肌、ダイエット、健康が気になる方におすすめ
・疲労回復、スポーツをする方におすすめ

もちろん、バナナ1本ですべての栄養がまかなえるわけではありません。
しかし、すぐに栄養補給ができることや皮をむくだけで素早く食べられることがとても便利な果物です。
忙しい朝の食事や、スポーツをする前など生活のスタイルに合わせて上手にバナナを取り入れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です