野菜をお試し出来るって知ってる?>

牡蠣フライに合うおかず・献立!副菜や付け合わせをもう一品!

さくさく・ぷりぷりの食感が美味しい牡蠣フライ。

カキフライの献立で思い浮かぶのは千切りキャベツですよね。でも、もう少しアレンジをしてもう一品!を考えたいところです。

そこで、管理栄養士が牡蠣フライに合うおかずとして、「副菜・汁物」をご提案します。

また、栄養バランスと彩りがばっちりの献立もご紹介しますのでご参考くださいね。

記事作成:管理栄養士 SIMO

スポンサーリンク

 

牡蠣フライの献立を考えるポイントは?

牡蠣フライの献立を考えるポイントは、2つありますので紹介します。

1つ目は、牡蠣フライは揚げ物のため、味の切り替えが出来てさっぱりするものや胃もたれが解消できるおかずを献立に入れるのがポイントです。

2つ目のポイントは、牡蠣フライは和食のため、献立を考える時には和食になるように考えることです。

それでは、カキフライに合う副菜・汁物をご紹介していきますね。

 

カキフライに合う副菜は?

牡蠣フライはメイン料理になるため、副菜になる物には野菜が中心になります。

具体的に牡蠣フライに合う副菜を紹介します。

付け合わせの生野菜

揚げ物は胃もたれがするため、生野菜があると胃もたれが減ります。
揚げ物の油っぽさが生野菜でサッパリできるため、牡蠣フライに必須です。

特にキャベツのキャベジンという栄養素には揚げ物による胃もたれを緩和する効果があるのでおすすめです。
他には、レタス、にんじん、トマト、レモンを選びます。

付け合わせがないとお皿に盛り付けた時に見た目が悪くなりますよね。

付け合わせがどうしてもない場合は、細長い皿に牡蠣フライを一列に盛り付けるなど工夫が必要です。
豆腐や和風ドレッシングを使って、和風サラダにして、副菜を増やす方法も取れます。

お浸し

牡蠣フライは和食のため、和食のおかずの定番である浸しと相性が良いです。
具には、ほうれん草、小松菜、にんじんなどを選びます。

ナスの揚げ浸しのように牡蠣を揚げる時に一緒にナスを揚げてから、浸しにするのも良いです。

煮物

煮物も和食のため、牡蠣フライと相性が良いです。

具には、ひじき、にんじん、かぼちゃ、大根、こんにゃくなどを選びます。

酢の物

牡蠣フライは揚げ物のため、口の中をサッパリさせるのに酢の物がおすすめです。
具にはキャベツ、きゅうり、オクラなどを選びます。

ポテトサラダ

ポテトサラダは洋風なのに和食の牡蠣フライと合うの?と思うかもしれません。

牡蠣フライにタルタルソースが合うように、マヨネーズは揚げ物と相性が良いです。
具には、じゃがいも、きゅうり、にんじん、ハム、シーチキン、卵などを選びます。

スポンサーリンク

 

牡蠣フライに合う汁物・スープは?

牡蠣フライは揚げ物のため、口の中がべたつくため、汁物があると美味しく食べられます。
汁物の中でも牡蠣フライに合う物を紹介します。

みそ汁

牡蠣フライは和食のため、和食の定番のみそ汁との相性は抜群です。
具には、豆腐、キャベツ、にんじん、ねぎ、きのこ類、わかめを選びます。

すまし汁

すまし汁も和食のため、牡蠣フライと相性は抜群です。
具には、豆腐、わかめ、きのこ類、ねぎ、にんじんなどを選びます。

茶碗蒸し

牡蠣フライはタルタルソースと相性が良いことから卵との相性が良いことが分かりますね。
つまり、卵が使われている茶碗蒸しと相性が良いです。

さらに牡蠣は冬に美味しく食べられる期間限定品のため、茶碗蒸しをつけると高級感がアップします。
茶碗蒸しは水分が多いため、献立を考える時には汁物として考えます。

豚汁

和食である豚汁は牡蠣フライと相性が良いです。
汁物の中でも豚肉、豆腐が具にあるため、カロリーは高いですが、牡蠣は低カロリーのため、組み合わせてもバランスが取れます。

 

カキフライにおすすめの献立は?

牡蠣フライに合うおかずは色々ありますが、組み合わせて献立にしようと思うとまた悩みますね。
定番の献立から簡単な献立まで具体的に5つの献立を紹介します。

1、定番献立(お浸しと味噌汁)

・白飯
・牡蠣フライ
・付け合わせ(千切りキャベツ)
・タルタルソース
・ほうれん草の浸し
・みそ汁(豆腐、わかめ、にんじん)

牡蠣フライをメインに牡蠣の味を満喫するために、引き立て役になれるお浸し、みそ汁を組み合わせた定番の献立です。

2、定番献立(ポテトサラダとすまし汁)

・白飯
・牡蠣フライ
・付け合わせ(千切りキャベツ、千切りにんじん)
・ウスターソース
・ポテトサラダ(じゃがいも、きゅうり、ハム、卵)
・すまし汁(えのき、にんじん)

牡蠣フライとポテトサラダの食感の違いが美味しく食べられるコツです。
揚げ物とポテトサラダは口の中がべたつくため、すまし汁を取り入れてサッパリさせるのがポイントです。

3、定番献立(ひじきの煮物と茶碗蒸し)

・白飯
・牡蠣フライ
・付け合わせ(レタス、トマト)
・ウスターソース
・ひじきの煮物
・茶碗蒸し

揚げ物で口の中がべたつくのを水分がたっぷりの茶碗蒸しを箸休めに入れることで最後まで美味しく食べられます。

4、おかずはたった2つ!満腹&栄養バランスの良い献立

・白飯
・牡蠣フライ
・付け合わせ(キャベツの千切り、レモン)
・ウスターソース
・豚汁

牡蠣フライは揚げ物のため揚げたてを食べたいですね。
その時に他のおかずが多いとせっかくの揚げたての牡蠣フライも冷めてしまいます。

揚げ物は後片付けも大変なため、他は手を抜きたいところです。
豚汁をおかずにすると豚汁を煮込んでいる間に、付け合わせの野菜類を切ることで時短ができます。

豚汁にたっぷりの野菜が入っているため、満腹感も栄養バランスもばっちりの献立です。

5、簡単時短献立

・白飯
・牡蠣フライ
・和風サラダ(キャベツ、きゅうり、トマト、豆腐、和風ドレッシング)
・ナスの揚げ浸し

牡蠣フライを作るのは揚げないといけないため、大変ですし、その場を離れられないため、他の調理はできないのが弱点です。
揚げ物料理を増やしすぎるとカロリーアップが気になります。

ただ、牡蠣は低カロリーのため、揚げ物料理でありながらアッサリした味になるナスの揚げ浸しがおすすめです。
揚げる順番はナスからにします。牡蠣から揚げると牡蠣の生臭さがナスに臭い移りするためです。

ナスを揚げた後は出汁に漬けて冷やすだけなので簡単です。

スポンサーリンク

 

牡蠣フライの献立のまとめ

<カキフライに合う副菜>
・生野菜
・お浸し
・酢の物
・煮物
・ポテトサラダ

<カキフライに合う汁物>
・味噌汁
・すまし汁
・茶碗蒸し
・豚汁

カキフライの献立を考える時に、味の切り替えが出来てさっぱりするものや胃もたれが解消できるおかずを献立に入れるのがポイントです。

また、牡蠣フライは揚げ物ですが、和食になりますので、和食を中心にした献立にするとバランス良くなります。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です