柿の栄養や効能、効果に医者も真っ青?!二日酔いにも効果的だった!

「柿が赤くなれば、医者が青くなる」と言われているように、
日本では昔から柿は栄養価が高く、効果・効能が優れている果物であることが知られています。

柿にはビタミンCをはじめとして栄養が豊富に含まれているため、
二日酔い解消や風邪の予防や便秘解消にも効果を発揮する成分も含まれています。
子供も大人も柿を食べると良いこと尽くしなのです。

このような健康に優れている柿にはどのような栄養があり、効能効果があるのかをご紹介していきます。

スポンサーリンク

柿の栄養は何が含まれている?

・ビタミンC
・βカロテン
・カリウム
・タンニン
・食物繊維(ペクチン)

柿は健康や美容に優れた栄養素が豊富に含まれています。
秋から冬は気温の変化によって風邪をひきやすくなったり、
肌荒れをしたりするので柿を食べると効果的です。

私は子どもの頃は風邪をひくと、母親に「柿を食べなさい」と言われました。
医者も青くなるほど栄養が豊富な柿は、免疫力アップで風邪の回復に繋がるからだったんですね。

ビタミンC

柿にはビタミンCが70mg含まれています。これは大人が1日に必要なビタミンCの摂取量になります。柿には柑橘類についで豊富なビタミンCの量が含まれているのです。

ビタミンCには強い抗酸化作用があることから、活性化酸素を抑える効果があります。そのため、老化や、がん、生活習慣病などの予防になります。

さらに、免疫力がアップするため風邪などのウイルスへの抵抗力をつけたり、アンチエイジングや疲労回復にも効果があります。

βカロテン

βカロテンは「ビタミンA」に体内で変わります。
βカロテンは皮膚や粘膜を強くしたり、免疫機能を強くしてくれます。ビタミンCと同じように強い抗酸化作用があります。活性酸素を除去して、老化やガン、生活習慣病の予防に効果があります。また、免疫力アップで、風邪の予防や病気を早く回復してくれる力もあります。

カリウム

カリウムはむくみ対策、高血圧の予防になります。運動中の筋肉の痙攣(けいれん)や足がつることの予防にも効果的です。

カリウムは体内にあるナトリウムとバランスと取ることにより、細胞を正常に保ち、血圧を調整する働きがあります。このナトリウムとの働きによって、利尿作用が高まり体内にある必要のない水分や塩分を排出することに役立ちます。

タンニン

タンニンはポリフェノールの一種で、柿の渋味成分となっているものです。
甘柿や渋抜きした柿は、タンニンが不溶性のものに変化しているため渋味を感じません。

タンニンは、血流を良くしてくれるため新陳代謝が良くなります。また、血管を縮める作用があるため毛穴を引き締めたり、肌の老化を防いでアンチエイジング効果もあります。

食物繊維(ペクチン)

柿に含まれている食物繊維はペクチンも言われます。独特のねっとりした食感はペクチンが含まれているためです。
整腸環境を整えて便秘解消に効果的です。また、コレステロールの吸収を抑える働きもあります。

スポンサーリンク

 

柿の効能や効果は?

・二日酔いに効果
・むくみ解消、高血圧の予防
・免疫力アップ
・美肌効果、アンチエイジング
・便秘解消

柿は二日酔いに効果的で、忘年会など毎日のようにお酒を飲む方におすすめです!
また、免疫力アップや美肌効果があるため、体調不良やお肌がカサカサになって悩む方にも是非食べて頂きたいですね。

二日酔いに効果

昔から柿は二日酔いに良いと言われています。
シブオールというタンニンがアルコールの吸収を抑えます。また、タンニンとビタミンCが血液中のアルコール成分を分解して体外に排出する働きがあります。

また、カタラーゼ、ペルオキシダーゼという酵素は、二日酔い対策に効果があります。アルコールを酸化して分解をうながして、血液中のアルコール濃度を下げる作用があるためです。柿には、アルコールデヒドロゲーゼという酵素も含まれておりアルコールを分解を促す作用もあります。

さらに、カリウムによる利尿作用によって、必アルコール成分を体外に排出したりむくみ対策にもなります。
このように柿に含まれている様々な栄養素がアルコール成分に働きかけるため二日酔い対策に効果があります。

むくみ解消、高血圧の予防

カリウムの作用によって、利尿作用があり体内の必要のない水分を排出することによってむくみ解消につながります。また、カリウムは尿と一緒に塩分を排出することから血圧を下げて高血圧予防にもなります。

免疫力アップ

カリウムに含まれているビタミンCとβカロテンには強い抗酸化作用があるため、ウイルスを退ける働きがあるため免疫力のアップに効果的です。

美肌効果、アンチエイジング

ビタミンCは活性酸素を抑える働きがあることから、肌のシワやハリを改善したり、シミやそばかすを予防することで美肌に効果的です。
タンニンは、血流を良くしてくれるため新陳代謝が良くなります。また、毛穴を引き締めたり、肌の老化を防いでアンチエイジング効果もあります。

便秘解消

柿に含まれている食物繊維が腸内環境を整えて便秘解消に繋がります。さらに、タンニンも腸内環境を整えて、必要のない物質を排出する働きがあります。

スポンサーリンク

まとめ

<柿の栄養>
・ビタミンC
・βカロテン
・カリウム
・タンニン
・食物繊維(ペクチン)

 

<柿の効能・効果>
・二日酔いに効果
・むくみ解消、高血圧の予防
・免疫力アップ
・美肌効果、アンチエイジング
・便秘解消

柿にはたくさんの栄養素が含まれていて、健康や美容への効果が期待できる果物です。
秋になると気温の変化で体調を崩しやすくなりますので、柿を食べて元気な身体を維持したいですね。

この冬は栄養豊富な柿を食べて、綺麗で健康的な身体を手にしてくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です