太秋柿の特徴・味は?通販お取り寄せはココだ!甘くてシャキシャキ!

シャキシャキした食感で、甘くて美味しい「太秋柿」を知っていますか?

太秋柿は、最近テレビでも話題の柿で食感や味、大きさに特徴がある柿なのです。

熊本が産地ですが、栽培するのはちょっと難しいこともあって、あまり流通していない珍しい柿です。

そんな秋柿の特徴と通販のお取り寄せについてまとめました。

スポンサーリンク

太秋柿(たいしゅうがき)とは?

・新種の甘柿

・青みがあるオレンジ色

・富有柿の1.5倍の大きさで300g~400gも!

・シャキシャキの食感で糖度が高い

・「条文」は完熟の証

太秋柿は新種の柿

太秋柿は、富有柿、次郎、晩御所、花御所を掛け合わせてできた新種の甘柿です。色々な品種を掛け合わせて良いととこ取りをしたのが太秋柿。平成17年から出荷が始まったのでまだまだ新しい柿です。

太秋柿の色

太秋柿の色は、少し青みがあって薄いオレンジ色がもう食べ頃。富有柿のような濃いオレンジ色ではありません。

普通だったらちょっと色が悪いな~って思ってしまうほどがちょうど良いのです。a

太秋柿の大きさi

太秋柿の大きさはなんと・・・富有柿の1.5倍!!

重さは、平均300g~400gで大きいものは500gを超えるものまであります。大きくて食べ応えが抜群!

太秋柿の味

シャキシャキした食感で、糖度が16~18度と高いのが特徴です。梨やりんごのような食感、爽やかなマンゴーのような味とも言われています。

シャキシャキしているので、柿特有のとろっとした食感が嫌いな方も美味しく食べられます。皮ごと食べても美味しいんですよ!

太秋柿の「条文」

太秋柿の表面には、「条文」という円のように筋が入っているものがあります。

この「条文」は、完熟の証で、甘くて美味しい柿にできます。痛みや傷ではないので、安心して食べられます。太秋柿を選ぶ時は、「条文」があるものを選ぶと良いですね。

太秋柿の通販 お取り寄せはココ!

太秋柿は熊本県が全国の約半分を栽培しています。全国1位の産地からお届けするシャキシャキで甘さ抜群の太秋柿はこちらで購入できます。

太秋柿の旬の時期は、10月上旬~11月中旬までなのでお早めにどうぞ!

まとめ

<太秋柿(たいしゅうがき)>
・新種の甘柿
・青みがあるオレンジ色
・富有柿の1.5倍の大きさで300g~400gも!
・シャキシャキの食感で糖度が高い
・「条文」は完熟の証

 

<太秋柿の通販 お取り寄せ>

シャキシャキして甘くて美味しい太秋柿をぜひ食べてみたいですね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です