手作りチョコの賞味期限と日持ちは?プロに聞いた安心の消費期限!

好きな人や友達に手作りお菓子って素敵ですよね!でも、手作りは賞味期限が分からないのがネックなんです。バレンタインの時には「何日前に作れば良いのだろう」って考えてしまいますよね。

そこで、元パティシエのママ友に手作りお菓子の日持ちについて詳しく聞いてみました。また、ママ友の情報にないお菓子については、森永のサイトを参考にさせて頂きました。

それでは、手作りチョコの常温保存と冷蔵保存の賞味期限や日持ちについてご紹介します。

バレンタインやクリスマスにお菓子を手作りするときにお役に立てば嬉しいです^^

スポンサーリンク

常温保存の手作りチョコ

手作りチョコはお菓子によって賞味期限が変わってきます。持ち運びに安心な常温保存できる手作りチョコの賞味期限をご紹介します。

それぞれ、賞味期限が長い順に並べてご紹介していきます。

チョコブラウニー 

賞味期限:常温で約4日

ブラウニーは作った当日よりも翌日ぐらいがしっとり味がなじんで美味しいです。前日に作って一番美味しい翌日お渡ししたいですね。

チョコクッキー

賞味期限:常温で約3~4日

クッキーのサクサクした食感が美味しいですよね。サクサクをキープするためには湿気に注意して保存してください。

チョコマフィン

賞味期限:常温で約3日

生クリームでデコレーションすると1~2日の日持ちになるので、賞味期限のことを気にするならシンプルに焼いたチョコチップマフィンが良いですね。

板チョコパイ

賞味期限:常温で約3日

市販のパイシートを使って簡単に作れてサクサクが美味しい!常温保存できますが、暖かい部屋には置かないように気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

 

冷蔵保存の手作りチョコ

冷蔵保存が必要な手作りチョコは、保冷バッグに入れて持って行く工夫が必要です。寒い季節ですが、屋内は暖房が効いていますので、溶けてしまうと台無しなので保冷バッグ必須でお願いします。

それぞれ、賞味期限が長い順に並べてご紹介していきます。

ガトーショコラ 

賞味期限:冷蔵庫で約5日

一番日持ちがするのでおすすめです。作ってから1~2日経った頃がちょうど美味しいです。前日が前々日に作ってお渡しすると良いですね。

型抜きチョコレート

賞味期限:冷蔵庫で約4~5日

シンプルなチョコレートを溶かして、固めた型抜きチョコは賞味期限が長いです。子どもと作るのにも良いですね。

生チョコ 

賞味期限:冷蔵庫で約4日

生チョコは生クリームをたっぷり使っていて溶けやすいので冷蔵庫に保存するようにしてください。日持ちは4日とあまりしませんので、お渡しする前日に作るのが良いですね。

チョコシフォンケーキ

賞味期限:冷蔵庫で約4日

ふわふわ、しっとりのシフォンケーキは誰もが好きな美味しさです。生クリームを使っているのでそれほど日持ちはしません。前日に作ってお渡しすると安心です。

トリュフ 

賞味期限:冷蔵庫で約3~4日

トリュフは生クリームを使っているので冷蔵庫で保存するようにしてください。手作りの中では一番賞味期限が短いです。でも、トリュフって美味しいので手作りして贈りたくなりますよね。是非前日に頑張って作ってください!

ダイソー100均はバレンタインチョコの手作りアイテム充実!2019年版 バレンタインチョコのラッピングは100均で!ダイソーで簡単に可愛い!

手作りチョコの製菓材料やラッピングは100均が便利!ダイソーで安くて可愛いものが揃いますよ!

スポンサーリンク

 

手作りチョコの賞味期限まとめ

<常温保存の手作りチョコ>

お菓子 賞味期限
チョコブラウニー 4日
チョコクッキー 3~4日
チョコマフィン 3日
板チョコパイ 3日

 

<冷蔵保存の手作りチョコ>

お菓子 賞味期限
ガトーショコラ 5日
型抜きチョコレート 4~5日
生チョコ 4日
チョコシフォンケーキ 4日
トリュフ 3~4日

手作りチョコはお渡しして相手が食べる日数を考えると、前日に作るのが理想です。時間がないって方は賞味期限が長い物を作るようにしてくださいね。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です